【あけおめ】羽田空港サイト移行サービスに依頼して、はてなからワードプレスに移りました。

あけましておめでとうございます。

 

先日、”はてなブログ”からワードプレスへ移行してきたのですが、やり方を調べていたところ、自分で移行するのは非常に危険だということが判明した為、無料で移行サービスを行ってくれる、羽田空港サーバーさんに依頼して、移行していただきました。

 

はてなブログからの移行を考えている方は、こちらでやってもらうのが失敗のリスクも低くオススメ。

 

移行完了までの流れ

 

移行完了までの手順は非常にシンプルです。

 

まずは、上記URLから申し込みフォームに飛び、ワードプレス移行後に使用したいテーマ使用するサーバー等を記入し、送信します。(テーマとはワードプレスで使用するサイトデザインみたいなものです。例:simplicity, storkなど)

 

羽田空港さんの移行サービスは完全無料ですが、指定されたリンクからのテーマ購入とサーバー契約が必要になります。

 

テーマは無料テーマで十分!!という人もいるとは思いますが、ワードプレスでブログ運営するのであればサーバーはどのみち契約しないといけませんし、テーマも有料版の方が、無料版より圧倒的にデザインが良く操作性も良いので、移行サービス代だと思ってガツンと初期投資しちゃいましょう。(実際僕はそうしました)

 

フォームから移行サービス利用の申し込みをすると、待ち状況にもよりますが、すぐに登録したメールに指示が送られてくるので、テーマを購入し、サーバー契約を結んで、細かい情報を羽田空港サーバーさんに送り、あとは待つだけ!!

 

移行後はサーバーが不安定に

 

ブログ移行は、テーマ・サーバーの契約内容の情報を送った後、混雑していなければ1日で終了します。移行後72時間は、はてなブログが表示されたり、ワードプレスが表示されたりと不安定になるとのことでしたが、

 

実際、移行完了後から3~4日は、はてなブログが表示されたり、ワードプレスが表示されても、ところどころ文字が抜けていたりと不安定でした。しかし、それ以降は問題なく移行先の新しいサイトが表示されるようになりました。

 

という感じで、テーマ購入とサーバー契約さえ自分ですれば、あとは羽田空港さんに丸投げで移行完了まで即作業してくださります。結果、羽田空港サーバーさんは最強という話でした。

 

サーバー移行の条件としては、

 

  1. 指定されたリンクからワードプレステーマ購入
  2. 指定されたリンクからサーバー契約(Xサーバーがおすすめ)
  3. 移行サービスに関する記事を書く

 

以上です。

 

自分でやってブログ台無しにするのが怖い人は大人しく羽田さんにお願いしましょう!!

こちらの記事もぜひ