留学・ワーホリするなら今すぐブログを開設した方が良い理由【留学中に副業】

 

ども、イチタスです。

 

ブログを本格的に始めて3ヶ月が経ちました。約70記事ほど溜まり、ぼちぼち続いているので、今日は、ワーホリ・留学等で海外に長期滞在するのであれば、絶対にブログを始めて欲しいというテーマでお話をします。

 

僕は学生時代に2回、海外で生活した経験がありまして、一つが北欧のスウェーデン、もう一つが東南アジアのマレーシアです。

 

人生において後悔ほど役に立たないものは無いですが、今までの海外生活で一つだけ僕が後悔していることは、ブログを書かなかったことです。

 

なぜ、ワーホリ・留学でブログを始めるべきなのか。

 

ワーホリ・留学に際してブログを始めるべき大きな理由は大きく3つです。⇩

  1. 情報発信は強力なアウトプットになる。
  2. 海外の情報は母数が少ないので、SEO対策しやすい
  3. 新たな発見が多いので記事ネタに困ることは少なく、軌道に乗せやすい。

 

情報発信は強力なアウトプットになる

まずは、アウトプットの為の情報発信ツールとしてブログを始めるというもの。

 

海外生活には、日本での暮らしとは想像もつかないほどの違いがあります。日々の生活を送る中で、渡航前に思い描いていた目標とは違う方向に向かっている自分に違和感を覚える人は多いです。

 

そんな海外生活において、自分の今思っていることや、思考を文章にしてみたり、オススメのレストランや観光スポットを文で紹介したりすることによって、自分の頭の中を整理することができます

 

これは、ブログに限った事ではありません。日記でも、Youtubeでも、情報発信できるならどんな媒体でも大丈夫ですが、ブログが一番簡単に始めることができ、かつweb上に記録が残るので、モチベーションが続きやすという理由で、僕はブログを推奨しています。

 

自身、色んな媒体での情報発信を経験しましたが、オワコンと言われているブログが、継続性・専門性、コスパ的に最も都合の良い媒体だと思います。

 

海外の情報は母数が少ないので、SEO対策しやすい

 

次に、SEOで上位を狙いやすいという点です。SEOというのは簡単に言うと、Googleなどの検索エンジンで検索した時に価値があると判断された記事が上から順に表示される仕組みの事ですが、

 

外国の現地の情報の場合、そもそも情報発信する人が少ない、かつ、現地で生活する日本人というのは入れ替わっているので、記事の有益性が高くなります

 

例えばm、2013年に書かれたどれだけな有益な記事あったとしても、拙い文章でも2019年の最新の情報を提供している記事の方が価値があるのは一目瞭然ですよね。

 

なんで、「誰も読まないから、、」なんてことは考えずに、自分の備忘録や生活記録として始めるくらいが、意外と続くと思います。

 

新たな発見が多いので記事ネタに困ることは少なく、軌道に乗せやすい。

 

最後に、軌道への乗せやすさという観点から、外国でブログを始めるメリット。特にブログで副収入を得たいと思っているのであればなおさらです。

 

ブログを始めた人がやめる理由はだいたいテンプレ化しています。「更新がめんどくさくなった。」「書くことがなくなった。」「誰も呼んでくれない(アクセスがアップしない)」などが殆ど。

 

名を馳せるブロガーの情報に簡単にアクセスできる時代。数ヶ月目で収益を発生させるのは簡単に感じるかもしれませんが、それはほんの一握りの人だけです。

 

あなたが今、夢の海外生活をしているのであれば、書くブログネタには当然困らないはずです。

 

むしろ、いろんな体験をシェアしたいと思うはず。

 

この感情がブログを続けていく上で大切で、最初の数ヶ月間好きなことで情報発信して、ブログを更新する癖をつけていけば、更新が苦では無くなってきます。

 

またライティングは筋トレと同じで、書けば書くほど筋力がついてきます。3ヶ月ほど本気で更新し続ければ、なんとなく文の書き方のコツを掴んでくると思うので、始めのうちはインスタグラムでの発信と同じだと思って、気軽にやってみましょう。

 

ブログにオススメの媒体とその他のメリット

はい、ワーホリ・海外留学する人が今すぐブログを始めるべき理由について書いてきました。

 

もちろんブログを始めるメリットはこれだけに留まりません。文章力がついてライターとしての仕事をゲットできたり、フリーランス案件を受注して副収入を得たり、もちろんブログの収益化も目指せます。

 

迷っているなら今すぐ始めましょう。僕は はてなブログから入ることをお勧めします。無料で始めることができ、辞めるのも簡単です。

 

また、本格的に収益化を考えるまで継続できたら、有料プランへ切り替えることもできるフレキシブルなブログサイトです。

 

自分でサイトをカスタマイズして、SEOとかも本気で学びたいと思っている方にはwordpressがお勧めです。こちらは少し自分で勉強する必要があるので、記事を書き始めるまでに準備をしなければならないのがデメリット。

 

ただ慣れてしまえば、ワードプレスは広告の配置位置など、融通が効いて最強です。

 

というわけで、新たなブロガーの誕生を願っています(弱小ブロガーより)。なお僕は現在オーストラリアのブリスベンでワーキングホリデーしています。

 

チューたろう
WordPressでブログを始めたいと言う方がいらっしゃればヘルプしますので、Twitterで連絡ください。

 

んじゃ、また。

こちらの記事もぜひ