【スニーカー好きは必見】3泊4日香港おすすめ観光スポット【スニーカーストリートはまじで行くべき】隠れた名所も紹介

hongkong

 

結構前なのですが、香港に3泊4日で旅行に行ってきました。今回はマカオ方面には行かず、香港島を含む香港のみの旅でした。
3泊4日は短いように思えますが、香港は非常にコンパクトな町なので、マカオに長期滞在してギャンブルとかやらない限り、十分4日で観光できます。

今回は、実際僕が回った観光スポットの中からおすすめな場所をいくつかピックアップしてご紹介します。

花園街ファーユエン・ストリート)/スニーカースストリート

f:id:Zerotogtr:20181215121833j:plain

 

まずは、スニーカー好き必見のスニーカーストリートです。

f:id:Zerotogtr:20181215122736p:plain
スニーカーストリートショップ内

 

この場所の本当の名前は、”花園街(ファーユエン・ストリート)”と言って、香港のメインエリアから少し北に行ったMonk Kok(旺角)エリアの近くに位置しています。特徴としては、本物・偽物含め、大量のスニーカーショップが立ち並でいるというところです。行ってみるとびっくりしますが、本当に多くのショップが乱立しています。

 

ブランド本店はそのうちの2割~3割くらいで、後の7割くらいはほとんどがライセンスギリギリの範囲で展開している際どい非公式のショップになります。

 

ただ、裏を返せば、そこでしか売っていないような珍しいモデルやカラーのスニーカーもあり、本物に固執しなければ、品質はめちゃくちゃ良いので大満足できるでしょう。とにかくスニーカーが好きな人は人生で一度は行くべき場所です。僕は3時間くらい靴をみて歩き回ってました(笑)

 

アクセス方法

花園街へは、香港の中心エリアの尖沙咀から歩きでもいけますが、少し距離があるので、地下鉄を使うことをおすすめします。
地下鉄Mong Kok駅で降りて、少し北に進めばすぐ到着しますよ。

益昌大廈(Yick Cheong Building)

f:id:Zerotogtr:20181215124023j:plain

photo by Ichitas 

続いてご紹介するのは、益昌大廈という場所です。この場所は有名になりつつありますが、まだまだ”隠れた名所”だと思います。実際、僕が行った時も観光客はほぼおらず、自由に撮影できました。

益昌大厦(Yick Cheong Building)は、観光の為の場所ではなく、ビルの集合地の隙間にできた大きな空間で、言ってみればただの住宅街です。しかし、その奇跡なのか建設上の問題でこうなったのか、わかりませんが、その隙間からみる景色がとんでもなく壮大なのです。まさに上の写真のような感じです。

ちなみにこの写真は僕がSONYの高級コンデジ、DSC-RX100で撮影しました。

RX-100に関してはこちらご覧ください↓
www.1taslog.com

 

僕がなぜこの場所を知っていたのかというと、僕の好きなアーティストである”Alan Waker”のMVで使われていたからです。あとはトランスフォーマーも撮影地にもなっています。


Alan Walker – Sing Me To Sleep

 

映像でもわかるように、とてもフォトジェニックな場所で写真でも映えるので、ここで写真撮るとほんと時間できます(笑)

アクセス方法

益昌大厦(Yick Cheong Building)は香港南部の香港島にあります。いくつか行き方がありますが、僕はMRT(地下鉄)を使って行きました。もし地下鉄で行かれる場合は、”港島線”というのに乗って、”太古”駅で降りてください。そこから徒歩10分かからない程度でつきます。

 

本当に観光ガイドに乗っていないので、入り口も非常にわかりにくいですが、もっと詳しい行き方を知りたい方は他の方のブログを参考にしてみてください。僕はネット環境が現地であったので、Googlemapを使ってすぐにいけました。やはり海外旅行にwi-fiルータは必須ですね。
(海外wi-fiレンタルはこちら)

天壇大仏/寶蓮寺

f:id:Zerotogtr:20181215131158j:plain

最後にご紹介するのはこちら、山の上にそびえ立つ巨大仏像です。僕は最終日にここへいったのですが、時間が間に合わずお寺がしまってしまい、間近でみることができませんでした。

ただ遠目に見てもめちゃくちゃ大きかったので、近くで見ると絶対感動します。次に行く時はリベンジします。

アクセス方法

天壇大仏/寶蓮寺へ行くにはケーブルカーに乗る必要があるのですが、このケーブルカーが非常に長くてスリル満点!!!絶対乗ってみてください。ケーブルカーの動画をかっこよく紹介している物を見つけたので貼っておきます


HOW TO visit BIG BUDDHA by the CABLE CAR in HONG KONG | Barbster360 Travel Vlog

 

ケーブルカー乗り場までは香港メインエリアからMTRに乗って”東涌”まで行きましょう。ケーブルカー代は少し高く、大人は往復290ドル(4200円)くらいでした。

 

f:id:Zerotogtr:20181215134237p:plain

 

ケーブルカーを降りると、上記のような綺麗な街のようになっていて、カフェやレストランなどのショップが並んでいます。大仏に向かって、街中を歩いていくという感じです。壮大な場所なので、バックパック旅行でいく学生さんなんかにもぜひ訪れていただきたいです。

 

以上、イチタス厳選、香港のおすすめスポット紹介でした。

スニーカーストリートは絶対いっとき

こちらの記事もぜひ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です