ブログ収益で1000円を稼ぐ方法【結論:誰でもできる】

SEO

ども、イチタスです。

 

僕が運営するイチタスログからの収益が1000円を超えたので、今回は、ブログを始めばかりの人に向けて、ひとまずブログで1000円を稼ぐまでに僕が踏んできたステップを紹介していきます。

 

前置きはなし。自分でビジネスを作り出し、まずは1000円を稼ぎましょう。

 

マインドセット: 稼ぐブログと稼がないブログ

まずはじめに知っておいてもらいたいことは、ブログには2種類のタイプがあるということです。

 

稼ぐブログ稼がないブログの2種類です。

 

稼ぐブログ価値ある情報を提供しており、その対価として収益が発生する。

稼がないブログ→価値のない情報をただ垂れ流し(日記)、価値が無いから収益が生まれない。

 

テレビやYoutube上で活躍している有名人は、その人自身やライフスタイルそのものに価値があるので、⓶の場合でも稼げます。

 

しかし、どこの馬の骨とも知らない素人が、日常生活の内容を綴っても、誰も興味ありません

 

なので、ブログ収益でまずは1000円と考えている人は、⓵のブログを目指して記事を書いていきましょう。

 

価値のある記事を量産できれば、ブログ収益で1000円を稼ぐことは難しくないです。なんの知識もないまま、日記物語を毎日更新していればブログで1000円稼ぐのはほぼ不可能。

 

ということを頭にいれておいてください。

ブログ収益1000円達成までの具体的な施策

では、ここからは、ブログで1000円以上の収益をあげるまでに、実際に僕がやってきたことを書いていきます。

 

1000円を稼ぐまでの道のりは全部で5ステップありまして、

 

⓵SEO基礎知識を学ぶ

⓶ライティングノウハウを学ぶ

⓷良質な記事を大量生産しPV数を伸ばす

④広告をブログに最適配置

⓹記事生産→更新を繰り返す

 

の5つです。順番に解説していきます。

 

SEOの知識を学ぶ

 

まずは、SEOの勉強を始めましょう。勉強です勉強。

 

[voice icon=”https://www.1taslog.com/wp-content/uploads/2019/01/IMG_3161.jpg” name=”チューたろう” type=”r”]SEO? なにそれ美味しいん?[/voice]

 

SEOというのは、【Search Engine Optimization】の頭文字を取ったもので、日本語では検索エンジン最適化と呼ばれ、美味しくはありません。

 

これを説明すると、例えば、Googleやyahooなどの検索エンジンで、「ブログ」「1000円」という検索ワードで調べたら、記事がダ~~っとたくさん出てきます。

 

その中で一番価値のあるwebサイトが1ページ目に表示されるように検索エンジンが操作すること。を意味します。

 

検索語一番最初に出た記事が一番読まれるのは当たり前ですよね。この、自分の記事を検索で上位に引き出すための方法を、SEO対策なんて読んだりしますが、

 

収益をあげるブログを作るためには、このSEOの知識を学んで、記事の価値を高めるということが大切です。

 

ライティングノウハウ

 

SEOの基礎知識が頭に入ったら、次は検索上位を狙って記事をきていくわけですが、検索上位で出る記事というのは、検索者にとって一番有益な記事です。

 

有益な記事の条件の1つとして、読みやすい・わかりやすいというものがあり、この2点を満たすために必要なスキルがライティングスキルです。

 

結論をまず述べる→自分の経験やサンプルなどを用いて、なぜその結論に至るのかを説明し、発言の適正さを担保する。といったような文章構成は、ある程度勉強しなければ身につきませんし、

 

構成や内容がめちゃくちゃな文章はユーザーが読みずらいと感じてしまい、離れていくので、検索上位に持ってくるのは至難の技です。

 

正しい文章の書き方を学ぶことで、有益な記事を生み出しやすくなります。

 

良質な記事を大量生産しPV数を伸ばす

 

ここまでのステップを理解できたのであれば、どんどん記事を更新していきましょう。

 

PV数というのは、ページビュー数のことで、どれだけ自分の記事が読者にリーチしているかを表す大切な数値です。

「アナリティクス」の画像検索結果

Google analytics例

僕も、収益よりこちらのPV数に気を配っていて、ページビューを稼ぐことが、ブログで1000円の収益をあげるためにまず必要になってきます。

 

PV数を伸ばす方法に関しては様々な意見がありますが、僕は、記事の量よりも質に重きを置いています。ペースは遅くても良いので、web上で一番価値ある記事を意識して書いていく。

 

というのも、PV数1の記事を100個量産するよりも、一記事で100PV稼げるような記事が10記事書いたウチ1つある方が、よっぽど早く収益に繋がるからです。

 

加えて、一度記事がバズれば、そこからどういった記事が読まれるのか、どんな記事を自分は書いていけるのか。などいろんな分析ができるので、その後のブログの方向性を決めたりするのに役立つためです。

 

質を意識した記事を一定のペースで更新していく。これを続ければいずれ成果はでます。

 

広告をブログに最適配置

 

はい、ここからはついに、記事に収益を産ませるための機械仕掛けをしていきます。

 

ブログで収益を産む方法は主に3つあり、

 

クリック型広告

アフィリエイト広告

自分の物品やサービスの販売に繋げる

 

この3つです。

 

クリック型広告は、ほぼGoogle AdSenseのことを意味しています。

 

Google社に、広告貼っても良いですか? とお願いし、審査が降りれば、自動で広告がブログ上に貼り出されます。

「アドセンス」の画像検索結果

 

この広告がクリックされれば、数十円が銀行口座に振り込まれるという仕組みです。

 

次にアフィリエイト広告ですが、これは自分が紹介した物品やサービスが購入されれば、その紹介手数料としてお金がもらえるというもの。

 

最後はシンプルで、自分が所有する物品やサービスの販売にブログを活用するという方法です。実店舗を持つお店のwebサイトなんかはこれに当たります。

 

じゃあ、ブログで1000円を手っ取り早く稼ぎたい方はどの収益化方法を目指せば良いかというと、⓵のGoogle Adsenseからの収入です。

 

理由は、簡単で、PV数が伸びれば伸びるほど収益が伸びるからです。このAdsonse広告は、表示される場所をブログの中で自分で設定できるのですが、アドセンス広告を適切に配置し、PV数を伸ばして行けば、誰でもブログで1000円は稼げます。

 

記事生産→改善を繰り返す

 

STEP3と少し被りますが、ここまで書いてきて必要なのは結果、行動です。まずは一記事書いてみなければわからない。多分相当しんどいです。

 

STEP3で、質の良い記事優先と書きましたが、完全初心者だと、何が質の良い記事なのかすらもわからないと思うので、どちらにせよ、「数はこなさなければならない」ということを頭に入れておいてください。

 

しかし、今回、僕が紹介方法は、下手にアフィリエイトリンクを貼りまくるよりも、現実的な意味で早く収益に繋がるはずです。

 

もしブログで無収益のまま書き続けるのが辛いという方であれば、クラウドワークスなどのアウトソーシングサイトに登録してみるのも1つの手段です↓



このようなアウトソーシング案件をこなしていけば、ライティングのスキルを磨きつつお金も貰えるので、手っ取り早くブログで1000円稼ぎたい方にはうってつけです。

 

これと並行してブログも更新していくといった感じです。

 

まとめ

 

まとめになりますが、

 

[aside type=”warning”]ブログで1000円を最速で稼ぐ方法まとめ

  1. 数をこなして記事の質を高める
  2. 質の良い記事を量産し、PV数を伸ばす
  3. アドセンス広告を最適な場所に設置
  4. 記事の生産・改善・更新をループ

[/aside]

 

ちなみに、STEP1~2で解説したSEO知識とライティングスキルですが、この2点を同時に楽しく学べる本があるので参考までに。

僕も主にこの本でSEOを学んだので、強くオススメできます。

 

Twitterではブログノウハウなどの有益な情報を発信してるので、ぜひフォローしてください!!

 

んじゃ、また。