僕がブログを再開する理由【継続の力】

ども、シマです。

今回はただのご報告となり、あまり有益な記事でないので恐縮ですが、当ブログを再開することにしました。

思えば、2020年はこのICHITASLOGにとって、いい意味でも悪い意味で飛躍の年でした。

もともと、雑記ブログとして始まったこのブログですが、自分自身が映像関係の仕事につきたいと思うようになり、当時まだ日本語での情報が少なかった

動画編集方法や稼ぎ方について発信するようになりました。

ブログ開設から約2年が経過し、時は2020年。前代未聞のパンデミックが世界を襲います。

緊急事態宣言が発令された5月ごろから、当ブログのアクセスが一気に伸び、オーガニック検索だけで月間約13,000pvを達成することができました。

やはり、みんな在宅ワークやリモートワークで稼ぐ方法を探し始めたので、動画編集副業の情報を積極的に発信していた自分のブログの需要がガツンと伸びたのかなと思います。

収益も月10,000円以上は出ていました。

悪魔のGoogleアップデート

ところが、今年の8月にGoogleが大きなアップデートを行いました。

ちょうど、ブログデザインを変更したこともあり、サイト情報の構造が変動したことも受け、アクセスが大きく落ち、全盛期の三分の一ほどになりました。

やる気を失った僕は、ブログをやめて動画に手中しようと思い、サーバーとドメインの解約を申し込みましたが、やはりここまで続けてきたブログをやめてしまうのはもったいない。

また、これまで育ててきたブログに愛着もありました。

二ヶ月間放置した結果、再度サーバーを更新する決意を決め、ブログを再開することにしました。

継続の力

自分はブログは大学3年生の時から初めており、おそらく2016年とかに初めて自分のブログを立ち上げました。

その頃から、やめたり続けたりしてきましたが、なんやかんや継続しています。

僕の一つの考えとして、自分が辛くなるようなら継続を一旦やめるのはおすすめかなと思います。例えば、僕はブログを毎日更新するのは無理です。一度試して見たのですが、10日が限界でした。

例えば、毎日更新して年間365本ブログを書くのと、月一回更新して年間12本ブログを書くのとでは、同じ「継続」になります。ただ、人によってペースが違うだけで、自分が継続できるペースを見つけることは、物事を継続する上で大切かなと思います。

これはブログだけではなくて、他のことにも言えます。

ということで、自分の体験ベースに継続するコツを書いてみましたが、これからも自分のペースでブログを育てて行こうと思います。

んじゃ、また。

人気記事 悲報:動画編集副業は稼げない【理由と対策を解説】

人気記事 動画編集独学におすすめのオンライン教材を紹介【2020年度版】

こちらの記事もぜひ