【絶対に稼ぐ】動画編集副業で圧倒的に稼ぐために必要なこと【マインドセットの話です】

SUB JOB

ども、シマです。

今日は、動画編集副業で圧倒的に稼ぐために必要なこと、というテーマで、元フリーランス映像クリエイターの僕がお話していきます。

動画編集に限らず、副業で結果を出したい人にぜひ読んでいただきたいと思います。

動画編集副業で圧倒的に稼ぐために必要なこと

動画編集副業で圧倒的に稼ぐために必要なことは以下です。

動画編集副業で圧倒的に稼ぐために必要なこと

  1. 編集スキルの爆上げ
  2. 登録10〜20万規模のYoutuberの専属編集マンになる。
  3. 独自コンテンツをつくる

順番に解説していきます。

1.編集スキルの爆上げ

【レッドオーシャン】動画編集副業で稼げない理由は明確です【対策も解説】でも詳しく書きましたが、現在、動画編集市場はかなりレッドオーシャンです。

並大抵のスキルでは他の編集マンに埋もれてしまい、なかなか案件を獲得できないの現実。

なので、まずは編集スキルを底上げすることが鍵になってきます。

例えば、Adobe Premiere を使って編集しているのであれば、次はAfter Effectに挑戦してみる、ファイナルカットを使っているのであればMotion5に挑戦してみるなど、常に1段階上のレベルを目指して勉強し続けましょう。

独学に限界を感じている人はオンラインスクールを検討してみるのもアリですね。おすすめのスクールはこちらで解説していますので、よかったらチェックしてみてください。

2.10〜20万規模のYoutuberの専属編集マンになる。

動画編集で圧倒的に稼ぎたいのであれば、動画編集マンを募集している人から直接案件をもらうのが一番手取り早いです。

副業サイトをつかうと、サービス利用料とマージンを抜かれるから。

おすすめは、Twitterにてチャンネル登録数10万〜20万規模のYuttuberを見つけて、仕事をくれませんか?とDMしていく方法です。

僕はそれでYoutuberから動画編集の案件を貰いました。「#動画編集者募集」とかで調べると結構でてくるので、調べてみてください。

3.独自コンテンツを作る

3つ目は独自コンテンツを作ろうというお話です。

ある程度編集に自信がついてきたら、今度は動画編集のノウハウなどを、動画編集を学びたい人に教えたたり、教材として販売するといった手段も視野に入れてみましょう。

例えばUdemyのようなプラットフォームを使えば、教材はすぐに販売できますし、逆にコスパ良く動画編集教材を購入できるので、今まだ動画編集を勉強中という方にもおすすめです。

現座キャンペーンも実施中なので、気になる方はチェックしてみてください。
☞【オンライン教材】”Udemy”が動画編集初心者にオススメな理由【コスパ抜群です】

結局は気持ちの問題です

結局稼げるかはマインドセットの問題です。

最後に重要なお話となりますが、結局は気持ちの問題かなと思います。

副業は費やせる時間が限られている分、そんな早く結果は出ませんし、最低でも一年は継続し続ける必要があります。

僕は地道に副業を続けた結果、月5桁の収益を達成することができ、今は月6桁目標達成に向けて邁進中です。

最後は根性論の様になってしまいましたが、それだけ継続できるか、またどれだけ楽しめるかが動画編集副業で稼げるか稼げないかの差をうむ最大のポイントだと思うので、ぜひみなさん動画編集副業を楽しめる様に、いろいろと工夫してみてください。

んじゃ、また。