自粛期間中は動画編集副業で稼ごう【最強の副業】

FILM EDIT

ども、シマです。

7月22日からGotoキャンペーンが始まりますね。交通機関や宿泊料金の負担を政府がやってくれるということですが、東京での感染者がまた増えてきている中、県またぎで旅行する人がどれくらいいるのか気になるところです。

旅行に行くこと自体に問題はないと思いますが、Gotoキャンペーンが終わった後の感染拡大のリスクを考えると、やめた方がいいんじゃないかな、、というのが個人的な意見。

とは言っても、僕は直近で旅行の予定はなく、Gotoキャンペーン中も引き籠もって仕事の合間に副業を淡々とやっていこうと計画中です。

これを読んでいただいている皆さんの中にも、「Gotoキャンペーンが始まるけど、旅行にいくお金ない。」「感染のリスクがあるので外出したくない」という考えている人もいることでしょう。

そんな人に向けて今日は、動画編集副業のススメを書いていきます。

動画編集副業がおすすめな理由。

コロナの煽りを受けて副業を始めようとしている人にお伝えしておきたいのが、今最強の副業は間違いなく動画編集・映像制作であるということです。

理由は、主に3つ

  • 5Gが普及しつつある。
  • 多くの芸能人がYouTubeに参入している。
  • 引きこもり需要(AbemaTVの伸びを見れば一目瞭然)

上記のような感じでして、圧倒的に追い風だからです。動画を見る環境が整い、発信者が増えれば、当然コンテンツを作成する人も不足してきます。今や動画編集者は引っ張りだこ。

多くの人が動画編集者を必要としており、仕事は山のようにあります。しかし、案外参入する人は少ない印象です。なぜか

おそらくですが、以下の理由。

  • 編集できる機材(PC)がない。
  • 編集がむずかしそう。
  • どうやって仕事を取れば良いかわからない。

こんな感じです。

まず、編集機材ですが、ぶっちゃけ普通のPCでできないことはないです。おそらく皆さんがすでに所持しているWindowsのpcでもOK。スペックで言うと、corei5の4GB、もしくは8GBとかですかね。

それ以下のスペックだと少し厳しいので買い換えた方が良いかもです。また、上記のスペックでもエフェクトやトランジションを頻繁に使う複雑な編集になってくると性能が追いつかずフリーズとかします。なので、よくを言えば、corei7の16GBは欲しいところ。これくらいあればストレスフリーでサクサク編集できます。

PCの種類はmacbookpro一択です。使いやすさマックスなのに壊れません

高いですが、分割払いもできるし、リターンも大きいです。ちなみに僕はcorei9 8コアの最上位モデルを借金して買いました笑 30万超えです。

そう考えると、corei716GBはまだ妥協範囲ですね。ぜひ最良の投資をしてください。

動画編集は簡単

動画編集のむずかしさについてですが、ぶっちゃけ難しくないですね。理由は、コスパ最強の動画教材が今や豊富に存在するから。

例えばUdemy。低価格でクオリティ最強の動画教材をダウンロードできます。Youtubeでも良いチュートリアル動画が溢れてますが、ぶっちゃけ編集マンは増えてきているので、無料コンテンツだと差別化しづらく埋もれてしまいます。

しっかりと基礎を身につけることが動画編集で稼ぐ第一歩。

最初の仕事はこうとる

最後に、案件の取り方についてですが、まずはココナラクラウドワークスでサクッと受注しましょう。挑戦する一つの目安としては、素材のカット・テロップ付け、BGM付けができるようになったタイミングがベストかなと思います。

あとは稼ぎつつスキルアップでOK。まずは、教材などを使って上記3点の基礎編集をマスターしましょう。

Gotoキャンペーン中は副業に集中しよう

はい、ここまで動画編集副業のススメを書いてきました。

動画編集は皆さんが思ってるより難しくないですよ。僕もスクールなどは通わず全て独学で学びまして、最終的にはレストランのPR動画作成の機会をいただくまでに。

映像制作を始めてから約半年でそこまでいけたので、動画編集だけであれば、3ヶ月ほどやり込めば確実に稼げるようになってきます。

スキルにもよりますが、動画編集は比較的単価が高い副業なので、定期的に案件を振ってくれるユーチューバーや企業に巡り合えれば、安定して稼げる副業です。

ぜひチャレンジしてみてください。

んじゃ、また。