副業ブログの始め方とメリットを解説【Web業界への転職にも使える】

SUB JOB

ども、シマです

今日は、「副業ブログのススメ」を書いていきます。

現在の僕は副業ブログで月1万円ほど稼いでいるのですが、それくらいあれば、月に一回は美味しい外食ができるといった感じ。

運営歴を考えるとショボいですが、ブログはストック型のビジネスなのでこれから収益が上がる可能性もあります。

また収益以外にも、副業ブログを続けるメリットはたくさんあるので、今回は、その辺りに重点を置きつつ、副業ブログの始め方とメリットを解説していきます。

副業ブログを始めるメリット

副業ブログを始めるメリットは収益以外にもこれだけあります。

  • アウトプットの場になる
  • 転職に繋がる
  • 論理的思考力が高まる

順番に解説していきます。

①アウトプットの場になる

普段生活していると、アウトプットってあんまりしないですよね。ラインや仕事でチャットツールを使うくらいで、しっかり文章を書く人はかなり少ないんじゃないでしょうか。

ブログを書くとライティング力が高まり、ライティングは偉大なアウトプットです。

アウトプットすることで脳内でごちゃごちゃになっている思考を整理できるので、日々の仕事でインプット中心の仕事になりがちな人にはぜひ挑戦してもらいたいと多います。

②転職に繋がる

個人的に、ブログを続ける1番のメリットはこれだと思います。

ブログを運営する過程で身につけた、Googleアナリティクスなどのアクセス解析ツール運用スキルは、実務経験がなくても評価してもらえることが多いです。

というのも、企業におけるSEO対策とかって、会社自体がノウハウを保有しているというよりかは、個人の実力に依存しているパターンが多いんですよね。

なので、自分でウェブマーケティングができるようになれば、ウェブ業界への転職がしやすくなりますし、いざ今の仕事を辞めたいとなっても、ブログを続けて得られた基礎スキルを活かせるので問題なし。

時間ある方どうぞ↓

人気記事 未経験からWeb系企業に転職する方法【ネタバレ:ブログ書け】

③論理的思考力が高まる

ブログを書くと、論理的思考力が強化されます。ビジネスの場ではたびたび、論理的思考力が試されます。

マーケティングや営業の仕事でも、クライアントにとってどのようなメリットがあって、そのような効果を期待できるのかなどを、ロジカルに説明する必要がありますよね。

ここでロジックが破綻してると、なかなか契約が取れずに苦しみます。

そういったことにならないよう、筋の通った文章を書いて日頃からロジカルシンキングの練習をしておくことが大切。

ブログで結果が出ない(アクセスが上がらない)ということは、大抵の場合、文章の構成がめちゃくちゃだったり、筋が通っていないので、最後まで文章が読まれないことなどが原因です。

逆に言えば、ブログPVを順調に伸ばすことができれば、論理的に文章を書けているということなので、論理的思考力が備わっている裏付けにもなります。

ブログの始め方

ブログの始め方は2種類あります。

  1. 他社のブログプラットフォームを使う
  2. 自社ブログを立ち上げる

まあ、要するに借りるか、お金を払って自分で作るかの違いです。

とは言っても、転職とかに使いたい人だとワードプレス一択ですね。なぜならweb関係で需要の高いHtmlやCssと言ったマークアップ言語の基礎知識が必要だから。

ワードプレスとは簡単に言うと、「自分の家」を立ち上げますみたいな話で、住所や土地の扱いとなる「サーバーやドメイン」をレンタルして、そこに家を立てるといったイメージです。

具体的なサーバー契約方法やドメインの取得方法に関してはまた別の記事にしようと思いますが、いろんなブロガーさんがワードプレスでのブログ立ち上げ方法を紹介しているのでググってみるのが早いかと。

ワードプレスはカスタマイズ性能に優れているのが最大の魅力ですが、その反面、サーバー代やドメイン代など固定費がかかってきます。

初心者で続くかもわからないのに、いきなり投資するべきか迷うと言う人は、先ほどの①で紹介した無料のブログプラットフォームを利用するのも一つの手です。

①であれば、はてなブログ一択です。

無料で始められるので、「カスタマイズとかどうでも良いから、とにかく簡単に文章を書きたい」という人向けです。軌道に乗ってくればそこから収益化できるPro版を契約したり、ワードプレスに移行すれば問題なし。

ネットで調べてもサイトの作り方がわかんないと言う人は本で学びましょう。本は現代においても最大の投資なので、サイト立ち上げとウェブマーケティング独学に最適な2冊紹介しておきます。

んじゃ、また。