給料以外の副業収入を作る方法【まずは一円でも稼ごう】

SUB JOB

ども、シマです。

平日は雇われで広告代理店ベンチャーで働いている僕ですが、週末は自分のビジネスを回しています。

事業から出る売り上げは全て、自分の努力と地道な継続がお金に変わったものであり、非常に価値があると感じています。

また、会社からもらうお金以外の継続的な収入は、自分の力でも稼げるという自身にも繋がり、少しつづ自分で稼ぐ感覚が身についてきている気がしています。

とは言っても、少額でも安定した収入を得られるようになるまでにはかなり時間がかかりました。人によって成長スピードには差がありますが、僕は遅い方だと思います。今は月間10,000pvを超えるメディアまで成長しましたが、もちろんSEOだけで、広告などは使っていません。

まだまだ道半ばですが、さらに上を目指して愚直に頑張っていくつもりです。

給料以外の収入を作る方法

対して大きい副業収入を出せているわけではないですが、ゼロよりはマシだと思うので、僕がこれまでやってきたことをベースに、これから副業に挑戦しようと考えている社会人・フリーランスの方に向けていくつかアドバイスを書いておきます。

ポイントとしては2つ。

  • ①一円でも自分の力で稼いでみる。
  • ②スキルを一つ磨いて市場価値を高める。

まず、一円でも自分の力で稼いでみる。自分の力でというところがミソで、できれば労働集約型ではなく、継続的に収益を産んでくれる仕組みを作って稼いでみることがオススメです。

ただ、初心者には難しいので、まずは副業サイトと呼ばれるような、クラウドソーシングサービスに登録してみるのが良さげ。これは何かというと、純粋に会社が個人へ業務を委託できるサービスで、登録すれば誰でもいろんな仕事を受託できます。翻訳・動画編集・ライティング・など業務の幅は広いです。

有名どころだと、ココナラクラウドワークスあたりに登録しておけばok

もちろん初心者でも挑戦できますので、まずはこのようなサービスを使ってみて、給料以外からの収入を得る方法を発掘してみましょう。

ここで、実力がついてきたら、実績を武器に、代行サービスを作って販売したり、得意な土俵で情報発信をして継続性のあるビジネスに広げていくのがベーシックパターンです。

スキルを身に着けろ

これに関しては、上記で紹介したソーシングサイトにて愚直に経験と評価を高めていけば結果は出てきます。「一気に学びたい」「基礎知識を身につけたい」という方であれば、動画コンテンツを試してみるのも一つの手段です。

スクールに通うのは高いし、かといって無料で得られる知識だけだと競争に負けてしまいそう、、

そんな方にコスパ最強で学べるのが動画学習コンテンツです。

Udemyなどを使えば、プログラミングや動画編集など、今流行りの副業に必要なスキルをじっくりわかりやすく学べます。僕も以前プログラミングをかじったことがあるのですが、同じ動画教材を使いました。

紹介した方から反響をいただいており、時代のニーズにマッチしたサービスだと思っております。

ぜひチェックしてみてください。というわけで、副業収入ゲットに向けて初めの一歩を踏み出しましょう。

んじゃ、また。